スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
亀戸サンデーストリート イベント広場
ご意見、ご感想および方言指導その他なんでもこちらへどうぞ。
名前、メール欄の記載は必要ありませんのでお気軽に。
スポンサーサイト
【2007/01/16 00:00】 | 亀戸 | トラックバック(0) | コメント(50)
<<BP01 黒く甘い香り | ホーム |
コメント
各ページのコメント欄をなくし、こちらにまとめました。
ご意見ご要望など、ご自由にお書き込みください。
【2007/02/04 10:19】 URL | pinksun #p0sqZG.g[ 編集]
圧倒されますホント。

今夜はなかなか眠れないでしょう。
【2007/02/06 01:43】 URL | シンジ。 #grtSt.jg[ 編集]
恐縮です。
だらだら長いんで、ゆっくりお読みください。
【2007/02/06 12:20】 URL | pinksun #-[ 編集]
もうますます目が離せません。

次回作を読まずに死ねるか!ってカンジです。
【2007/02/16 22:17】 URL | シンジ。 #grtSt.jg[ 編集]
毎度ありがとうございます。が、しかし!
リリイベにて今年初の生Perfumeを見てしまったため
お腹いっぱいで、しばらく書く気になれないかも……
気長にお待ちください。すみません!
【2007/02/19 00:42】 URL | pinksun #G/R0oQrY[ 編集]
おお!リリースイベ、いらしたんですね!!
pinksunさんの見た生Perfumeがどんなだったか気になります!!
【2007/02/19 08:24】 URL | 鈴木 #-[ 編集]
行こうかどうしようか迷ってたんですけどねー。
あちこちに上がってた土曜のレポ読んでたら
いても立ってもいられなくて。でも行ってよかった!
「Perfume」聴けて、うるうるしました。最高。
アキバイベントはパスするんで、次回はFAB参戦です。
頑張ってチケ取らなきゃ!
【2007/02/20 02:18】 URL | pinksun #G/R0oQrY[ 編集]
「ああ、やっぱり・・・」木野さんが7型に不安を抱いた時から、必ずこうした事態が発生するだろうと思ってました。音響爆弾を受けた警官、両方の耳から出血していた事でしょう。
もしかしたら、この事件で不安になった木野さんが7型を停止させようとして、7型がそれに抵抗するなんて展開はあるんでしょうか。建物のドアを全てロック、空調を最大にして中の人間を凍えさせようと暴走。キーボードを操作するも「停止用アクセスコマンドが無効!?7型の電源を切って!」「切れない!非常用電源を使ってるぞ」「CPUの回線を切断して!引きちぎって!」「・・・何てこった、予備回線を使ってるぞ!。基板を外せ!」なんて事態が・・・・・?

妄想一人歩きでごめんなさい。
【2007/02/28 00:36】 URL | シンジ。 #grtSt.jg[ 編集]
いやいや、ありがちな展開で本当にお恥ずかしい。
いっそのことシンジさん、続き書きますか?
【2007/02/28 02:57】 URL | pinksun #G/R0oQrY[ 編集]
えええっ!続きだなんてとんでもないです。
ファン歴は昨年の11月末からで、広島訓練施設時代や蜂の巣時代の事をリアルタイムで見ていないので、もし代筆したら文章のテイストが若干変化して、敏感な読者はすぐに気づくでしょう。正直、書きたい気持ちはありますが・・・・・。
木野さんと7型のくだりは特に興味があります。
木野さんが7型の外部アクセスを制限する為に7型のCPUのファイヤーウォール再構築プログラムをダウンロード、「キノサン、ナニヲスルンデスカ ヤメテクダサイ」。さすがに処理速度は7型に追いつけず妨害され、遂にはオペレーションルームのドアをロックされて火災時用のCo2ガスを部屋に噴射、呼吸が苦しくなっていくところに運良くBPの3人と柴山、碇が戻ってくる。中からの助けを求める声に全員がドアを激しく叩き、その瞬間ロックが解除、ガスの噴射も止まる。柴山さん木野さんを抱きかかえて長い通路を外に向けて走る。BPと碇、その場でただ呆然。

どうでしょう、こんな描写。
せめてその部分だけ「演出補助」として参加したいですね。

すいません。また妄想独り歩き、もとい暴走。
だから友達少ないんです。
【2007/03/01 17:48】 URL | シンジ。 #grtSt.jg[ 編集]
相当な妄想力ですね(笑
そのあたり、自分はあっさり流してしまいました。

ところで自分も昔のことは
リアルタイムなんかでは知らないですよ。
というか、あくまでもフィクションですから
整合性とかはあってないようなもんです。
シンジさんも独自の視点で
何か書いてみるとか描いてみるとかどうでしょう。
面白いと思いますよ。
【2007/03/02 19:04】 URL | pinksun #G/R0oQrY[ 編集]
毎回楽しく読ませて頂いていました。

最新5回をまとめて読んだのですが、恥ずかしながら泣きました。

各回ともに素晴らしかったですが、特にNYAOさんとあしゆかの話が好きですね。
ちょっと切ないけど前に向かっていく感じが。

最終回に各キャラが登場するところに、pinksunのこの物語への愛情を感じました。

また何かやって下さい!
期待しています。
【2007/03/08 01:04】 URL | shubi #ZK/TaodE[ 編集]
>shubiさん
泣くほど気に入ってもらえて嬉しいです。
長々書いているうちに、すっかり
各キャラに感情移入してしまったので
そのうち勝手に動き出すことがあるかもしれません。
そのときはまた、目に留めてやってください。
ご愛読ありがとうございました。
【2007/03/08 08:26】 URL | pinksun #G/R0oQrY[ 編集]
大変ご苦労さまでした。

実は・・・・僕も目頭が熱くなってしまいました。エピソード14での、木野さんと7型のくだりがもう切なくて切なくて・・・・。なんか、木野さんをスピンオフしたバージョンを書きたくなってしまいました。或いは、コンピューターシティの現実に気づいた3人の女の子達の活躍を、「マトリックス」ばりのストーリー展開で描きたいですね。

素晴らしい作品を有難う御座いました。
重ねて御礼申し上げます。
【2007/03/09 01:48】 URL | シンジ。 #grtSt.jg[ 編集]
長らくお付き合いありがとうございました。
自分の書きたかったことは一段落したので
次はシンジ。さんの番ですよ!
新たな物語が読める日をお待ちしています。
【2007/03/09 14:26】 URL | pinksun #G/R0oQrY[ 編集]
はじめまして。
あまりに面白くて、一息に読ませて頂きました。
お話がもう本当に目が離せなくて。キャラがそれぞれ弱いところもありつつ、格好良くて!どきどきしながらラストノートまで読み進みました。
メインの3人ももちろん格好良かったのですが、7型さんがもう!正直、7型さん登場シーンは面食らったのですが、もう最後の場面では、涙腺崩壊寸前でした。「アリガトウ」とか、もう・・・!
誰一人として脇役がいなかった、と感じるくらいに各キャラクタが頭の中で暴れています。
本当に、面白かったです。ありがとうございました!
【2007/05/08 12:47】 URL | kicu #Og9QlhnU[ 編集]
ありがとうございます! 世間に忘れ去られて、このままネットの海に深く沈んでいくのかと思ったら、まだ読んでくださる方がいて嬉しいです。三人娘を応援してやってください、いやまあ終わっちゃったんですけど。
【2007/05/10 05:56】 URL | pinksun #G/R0oQrY[ 編集]
また素敵な連中が帰って来てくれましたね。
ファンの一人としては本当に嬉しいです。

いま贈るならこの歌でしょうか。

あの日止まった時計が また動き始めたら
幸せな物語 永遠だよBlack Perfume
【2007/06/12 00:37】 URL | shubi #-[ 編集]
いつもお読みくださってありがとうございます。
もう完結したつもりでしたが、登場人物たちはまだ動き足りないようで、ちょろっと顔を出してきました。
こんどまたいつ帰ってくるかわかりませんが、その時も暖かく迎えていただけると嬉しいです。
【2007/06/15 03:24】 URL | pinksun #G/R0oQrY[ 編集]
素晴らしかったです。
愛を感じました。
【2007/07/08 13:50】 URL | LSTD #W9LAGLNc[ 編集]
ありがとうございます。
技量も才能もないので、愛だけで書き上げました。
キモくてすみません!
【2007/07/08 16:22】 URL | pinksun #G/R0oQrY[ 編集]
いやいや、全然キモい事無いですよ。
最近読んだ「物語」で一番面白かったです。随所に散りばめられた小ネタも良いですが、各章のタイトルもいいですね。狂い咲きサンダーロードかあ。俺「爆裂都市」好きだったなあ。あっ、歳が知れる。
黒い3人娘がえらく気に入ってしまいましたので、勝手ながらリンクさせていただきました。不都合ありましたら、直しますので、よろしくお願いします。
【2007/07/10 22:40】 URL | LSTD #W9LAGLNc[ 編集]
まあ歳の話はおいといて、、、、
リンクは全然問題ありません。ありがとうございます!
【2007/07/11 14:32】 URL | pinksun #G/R0oQrY[ 編集]
もう完結していたので続いていなかっただろうと思ってみたら、「サイドストーリー」という形で書いてあったので読んでみました。
あの頃の話はあくまで「序章」であってこれからの話も書いてく必要があるのではないでしょうか?覚えてますよ、マジカルで「BP」という話になって3人が「Black Perfume」?って話になった時のことも、その後私はなぜかマジカルやゲストに出る番組のメール職人みたいな形になってきております。不定期で構わないんで「序章」の続きを書いてみてください、実際にファンの数もあのことろは比べ物にならなくなってきています。 それでは長文ですみませんでした。
【2007/08/17 07:58】 URL | こち #-[ 編集]
コメントありがとうございます。その後の話は確かに興味あるところですが、実際完結した頃と現在とでは状況が変化しすぎて、どう認識していいかわからないのが正直なところです。というか、いまや現実の方が遥かにありふれたスピードを超えていますよね。とりあえず、新しい一章の足がかりになるかもしれない断片を、ぼちぼち拾っていこうと考えています。
【2007/08/18 00:46】 URL | pinksun #RHz5p/DM[ 編集]
私、時々いろんなところで書いたりするんですけど、コンピューターシティの中にある「ありふれたスピードを超えて」というのは、彼女たちがあこがれてスクール入りするきっかけにもなったあの「SPEED」なんじゃないかと、今やダンスミュージックやHIP-HOPが溢れ帰る音楽界でPerfumeは明らかに異彩をはなってます。
2年前に偶然にリニアを聴いて以来「いよいよこの時が来たか」と思ってます。まあ、先日お書きしたとおりに不定期でかまいませんのでお願いします。

【2007/08/23 22:03】 URL | こち #-[ 編集]
はじめまして。「あばれ旅」、楽しく読ませて頂きました。
私も昔はモーニング娘。をネタに、パロディー的小説や
ギャグを書いていたので、こういう小説のジャンルが
Perfumeにもあるというのは、とても嬉しいです。

今は私はPerfumeをネタに、色々と喋るネットラジオを
ブログでやっておりますので、もし良かったらお越し
下さい。
追伸;このブログ、面白かったので私のブログから
リンクさせて頂きました。ご都合がよろしくないよう
でしたら、ご連絡下さい。
【2007/09/27 00:08】 URL | マジ高 #-[ 編集]
はじめまして。
長々とお読みいただきありがとうございました。
すっかり忘れ去られたようなblogですが
ときどき思い出したように書き込みがあって驚きます。

Perfume小説というジャンルがあるのかどうか
よくわかりませんけど、気が向いたら
またぼちぼち書いてみたいとは思っています。
ひっそりと、、、、

あ、リンクは全然構いませんよ。ではでは。
【2007/09/30 03:22】 URL | pinksun #G/R0oQrY[ 編集]
づはー!また泣かされたぁ!!
柴山さんのサイドストーリーでくるとは。。。
やられました。
今pinksunにお願いした事と言えば唯一つ。
「最後まで書いてね」

ちなみに「天国のおさかな」は名曲ですよね。
アメリカのパンクバンド「STAFF」もカバーしてました。
【2007/10/05 20:09】 URL | shubi #-[ 編集]
shubiさん、涙腺緩すぎ!
そして「最後」というのがどこにあるのか
皆目見当はつきませんが、
ひとつ恐ろしいことに気づきました。
この物語に脇役はいないんじゃないかと。
つまり、永遠に終わらない………
【2007/10/06 08:54】 URL | pinksun #G/R0oQrY[ 編集]
芦野さん、がんばってますね。
私も負けないように、ブログに写真をアップしたいと思いました。
【2007/12/02 17:34】 URL | LSTD #W9LAGLNc[ 編集]
作者の代わりに芦野さんたちが頑張っています
……ダメじゃん ><
【2007/12/04 11:44】 URL | pinksun #G/R0oQrY[ 編集]
久しぶりに覗いてみたら新しいストーリーが!
あしゆかの空気感がそのまま表れた、柔らく優しい素敵なお話でした。

今度は黒のちがファンからもらったTシャツを着てライブのリハに臨む話に期待ですww
【2007/12/29 22:00】 URL | shubi #zcVKCNE.[ 編集]
ほんまshubiさんはエエ読者さんやー。励みになります。
でもTシャツ話は恐れ多くて書けません><
【2008/01/02 15:00】 URL | pinksun #G/R0oQrY[ 編集]
昨年からのにわかファンですが、最後まで一気に読んでしまいました。7型さんとのエピソードも感涙ものでしたが、個人的には
「URANAI★ペロリンチョ」→「なんじゃ、そりゃあ」のくだりがつぼでした...
【2008/02/06 00:07】 URL | kogoro #-[ 編集]
一気読みお疲れさまでした&ありがとうございます。
熱出さないでください………
uranai~は本家の方も「なんじゃ、そりゃあ」ですよね。
【2008/02/07 13:31】 URL | pinksun #G/R0oQrY[ 編集]
はじめまして。
「Black Perfume あばれ旅」読ませていただきました。

「ポリリズム」以降のファン(「新参」というんでしょうかね)です。
全編、ネタがちりばめてありましたが、私のツボは曲名で,
「彼氏急募・委細面談」では吹きました。

44才のおっさんがこんなことを言うのは恥ずかしいのですが・・
Perfume聴いていると・・・・楽しいんです!
(のっちパパが39才というのをきいてひるみましたが)

いろいろな動画とか、Wikiとか、Perfumeは良いファンがたくさんいますよね。
私はPerfumeを聴いて楽しんで、応援していきたいと思います。
【2008/02/08 18:39】 URL | starcycle #-[ 編集]
はじめまして。お読みいただきありがとうございます。
Perfume を楽しむのに年齢や新参古参は関係ありません、
starcycle さんもパフュームライフを楽しんでください。
のちパパ39歳という現実は厳然としてありますけど!
【2008/02/09 00:51】 URL | pinksun #G/R0oQrY[ 編集]
ポリリズムからのファンです。

涙が出ました。

感動をありがとうございます。
【2008/05/03 18:31】 URL | 住職(≒ルドルフ) #-[ 編集]
おもしろくて一気に読んでしまいました。感動です。
自分も44歳のおっさんですがファンクラブに入ってしまいました。
Perfumeのことは去年くらいからなんとなく知ってはいたのですが今年の4月にTVKのsukusukuという番組に出演しているのを見て気がついたらCD購入,ファンクラブ入会となってしまいました。武道館、チケットとれないかな~。
【2008/05/20 17:06】 URL | GG #kpjYxc8I[ 編集]
感動をありがとうございました。
あなた、浅田次郎さんですか?
本当にすばらしいです。
ほかに読めるものがあれば教えてください。
Perfumeの周りには感動がごろごろしてますね。
とても不思議です。

【2008/05/22 11:47】 URL | taquonoss #JUQAy1tM[ 編集]
これ、ほんとに凄いです。

私は7型や振付の先生ももちろん素晴らしいと思いますが、BPにテクノ・ポップを結び付けた人の洞察力も凄いと思っていました。まさかそれが「不機嫌ジェニー」のギタリストだった方とは・・・。ほとんどこの話は地上には現われていないので、衝撃を受けました。

Confuseの制作企画部にいらっしゃるんですね。私は入谷さんは蛸天にて、大木山さんはジェニーのプロデューサーとブルブル石をやっていたので、多汁果実以降を多少知っていたものの、柴山さんがまさかBPとテクノ・ポップを引き合わせていたとは知らず、目から鱗が落ちました。
【2008/06/01 15:26】 URL | ngo900 #ivRZ8eXg[ 編集]
何度読み返しても素晴らしい。
Perfumeの本質を捉えているような
気がします(デフォルメされているものの)。
もっとも、本質を捉えてこその
パロディですが。

Beatlesでいうなら、Yellow Submarine かな?
【2008/08/01 21:09】 URL | Perfume444 #-[ 編集]
長らく放置していましたこの「あばれ旅」ですが、
まったく更新が無いにも関わらず
お読みくださる方が途絶えることもなく
さらには拍手や書き込みなどいただきありがたい限りです。

さきごろ自分で久々に読み返してみたところ、
短時間で一気に書き上げたこともあり
つじつまの合わない部分や拙い表現などが目に付きました。
そこでこのたび全体に加筆、訂正を施し、
さらにはぱふゅ絵で人気のまりんさんの協力を得て
場所を変えて改訂版を発表しました。
ブログよりモニタ上での読みやすさもアップしております。
こちらと同様、楽しんでいただければ幸いです。


BCCKS版 BLACK PERFUME あばれ旅
ttp://bccks.jp/#B22595,P198220


今後とも三人娘をよろしくお願いいたします。
【2009/01/30 14:54】 URL | pinksun #G/R0oQrY[ 編集]
何度読んでも泣けるのは何なんでしょうか。この物語。。
しかも孤高の画家、まりんさんとの世界最強タッグでのカムバックが嬉しい限りです。
僕の大好きな、あしゆかとNYAOさんの場面が挿絵になっていて、布団の上で一人手足バタバタさせて悶えたっつーのまじで。

中巻も期待楽しみで仕方ありません。
だけど、普通じゃまだ物足りないの。
【2009/02/02 00:44】 URL | shubi #nHfiCZow[ 編集]
かなりあとからのポリ新参です。
一気に読んじゃいました。いっきによんじゃいました!!
なんか読んで、忘れられん感覚がありました。それはまさにパフュ音とおんなじ。何度も何度も味わいたくなる感じ。てかくりかえすポリリズム??
もうすでにかなりの方がお読みになられてるところでこんなこと思うのは僭越ですが、もっともっとたくさんの方によんでもらいたい!!これもパフュと一緒!もっとたくさんの人に聴いて欲しい!!
そう、熱く思いました…。すてきな文章ありがとうございます。
スピンオフで別メンバーのも読んでみたいです。。
【2009/02/28 00:01】 URL | らぶ茶話 #-[ 編集]
初めまして。
ポリリズムからの新参者です。
先日初めて生Perfumeを体感し、
迷いが確信に変わりました。
私はystk氏を神だと思いました。
そしてPerfumeは天使だと。
ネット社会に全くついて行けない私ですが、
最近ようやく知りました。
「神」だと「天使」だと思った人が
私の他にもたくさんいたことを。
「神」だの「天使」だの・・・
そんな風に思っているのは自分だけかな、と
そんな風に思う自分はおかしいのかな、と
・・・でも、なんだか救われました。
そして昨日、たまたまココを知りました。
これは、もはやただの小説ではないです。
私にとっては「聖書」です。
たくさん笑って、たくさん泣きました。
知識と努力と才能と・・・
・・・そして愛の結晶ですね。
「珠玉」という言葉を、
人生で初めて使いたくなりました。
珠玉の作品です。
Perfumeと、この作品と
出会えて良かったです。
ありがとうございます。

続編があればとても嬉しいです。
【2009/10/16 18:30】 URL | mary #bgj.TIac[ 編集]
度々のご訪問ありがとうございます
それだけでもほんとに光栄です
2007年ブレイクから東京ドームまでくると、
 Black Perfume どうなんでしょう
ブレイク前のファンを感動させるのって
う~ん  難しいですよね でも 初めて読ませて頂いた時の感動は忘れません
応援しています。 
【2010/11/24 02:26】 URL | 遊生挽歌 #-[ 編集]
久々に覗かせていただくと更新されていてビツクリしました。今回も楽しませていただきました!
【2010/12/06 21:00】 URL | YMNK #-[ 編集]
久々の新作がうpされてた事に昨日気付きました!!
本当に有難う御座います。
3年ほど前、一気に読んでそれぞれのキャラの造詣の深さに本当に泣いてしまいました。
今も僕のバイブルとなっています。
僭越ながらリンクさせて頂きます。ご了承くださいm(__)m

pinksunさん!これからも応援しています
【2011/02/28 19:46】 URL | PPPHIVE #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ilbp.blog89.fc2.com/tb.php/6-017e0fbc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Black Perfume
あばれ旅


花の東京で天下を取れ! 大木黒綾ノ、西秋黒文香、芦野黒優香。広島出身のBP三人娘が繰り広げる、愛と涙の大冒険。

プロフィール

pinksun

Author:pinksun
※このストーリーはフィクションであり、登場人物、団体名等は全て架空のものです。
※ご意見、ご感想などコメントは下のカテゴリ「亀戸」のページでどうぞ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。